大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
最新記事
「書評 」 の記事一覧
2007.03.30 Fri
請負における瑕疵担保責任

原田剛関西学院大学法学部教授による著作です。
瑕疵担保責任の射程として建て替えまで含まれるという説はその後の最高裁判所判例に影響を与えたとも言えます。

第1部 瑕疵修補と新規製作(注文者の新規製作請求権/注文者の瑕疵修補請求権の構成/総括)

第2部 瑕疵修補と損害賠償(建替え費用相当額の損害賠償と民法六三五条但書/建築請負契約の解除―ドイツ法からの示唆)

第3部 請負における瑕疵担保責任の現代的意義(建築物の瑕疵に対する救済の法状態/建築請負契約の「二重の片務性」の一断面)

書評    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.02.14 Wed
報道されなかったイラク戦争
報道されなかったイラク戦争 報道されなかったイラク戦争
西谷 文和 (2007/02)
せせらぎ出版

この商品の詳細を見る

著者は大阪府吹田市役所を退職した47歳のフリージャーナリスト西谷文和さんです。
写真とまんがでわかりよいし、600円という値段もお手ごろです。

書評    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.14 Thu
障害をもつ人の参政権保障をもとめて
障害をもつ人の参政権保障をもとめて 障害をもつ人の参政権保障をもとめて
川崎 和代 (2006/12)
かもがわ出版

この商品の詳細を見る


川崎和代大阪夕陽丘学園短期大学教授によるブックレットです。

目次

第1章 障害をもつ人の現状と政治参加の重要性
(障害をもつ人の現状
政治的意思決定過程に参加することの重要性と必要性)

第2章 障害をもつ人の選挙権保障
(「投票所月より遠い寝たっきり」
自書できないALS患者の闘い ほか)

第3章 障害をもつ人の選挙活動の保障
(玉野事件
障害をもつ人の選挙活動の自由)

第4章 障害をもつ議員の政治活動の保障
(議員活動を制約する障害とサポート体制
発言できない議員)

川崎和代教授がこれまでかかわってきた具体的事件からまとめてあり
読みやすいブックレットになっています。

書評    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.09.26 Tue
そのとき赤ん坊が私の手の中に
aren


憲法9条・メッセージ・プロジェクト 発行のブックレットです。
1冊300円 同プロジェクトのHPから購入できます。

ベトナム戦争に従軍したアメリカ海兵隊元隊員アレン・ネルソンの講演をまとめたものです。

戦場で殺し合いをするのは、貧しい庶民同士です

殺した死体の場面と悪臭が悪夢の正体


私の祖父の弟(大叔父)は、第2次世界大戦中、中国戦線で、騎馬部隊で戦い、軍刀で多くの中国人を殺したと自慢していたそうですが、
その話を直接に聞く機会はありませんでした。
ベトナムで人を殺して戦争後遺症になったアレン・ネルソン氏のことばは、平和を考えるうえで迫力があります。

書評    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.09.22 Fri
あなたと考える憲法・国民投票法:杉井静子著
sugi


あなたと考える憲法・国民投票法―見つめよう子どもの未来 / 杉井 静子著

杉井静子弁護士の講演をもとにしたブックレットで、
国民投票法案の問題点
憲法9条の改憲を狙う勢力の意図
をコンパクトにまとめています。

杉井静子さんは、1944年9月に中国の青島で生まれたそうです。
父は青島の商業高校の教師で、既に応召されていて
母が1945年1月に4ヶ月だった赤ん坊静子さんを連れて帰国したのだそうです。
そういう戦争体験に裏打ちされた話し口が説得力を増しています。

書評    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑