大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
最新記事
「労働 」 の記事一覧
2010.11.13 Sat
銀座ルール(罰金)にホステス異議
引用
出典:“銀座ルール”に元ホステス異議ー東京新聞2010年11月12日 朝刊

未回収の客のつけを肩代わりさせるなどの「銀座ルール」は労働基準法に違反するとして、東京都や千葉県の女性3人が11日、勤めていた東京・銀座のクラブ経営者らに未払い賃金計約300万円の支払いなどを求める労働審判を東京地裁に申し立てた。

 申し立てによると、30代の女性は2009年12月から同店で日給4万6000円の約束で勤務。客のつけの未回収金の立て替え分や指定日に着物を着なかったことへの罰金を給与から天引きされ、無給状態が続いた。今年8月に退職したが、約130万円の未払い賃金がある、という。

 同店は「銀座ルール」と称した店内規則で、欠勤や早退、遅刻などにも罰金を払わせているほか、ホステスの使うトイレットペーパーや化粧品代を厚生費として給与から天引きしており、20代の2人の女性もそれぞれ約130万円と約46万円の未払い賃金があると主張。3人は、罰金の天引きなどが労働契約の不履行について違約金を設けることなどを禁じた労基法16条などに違反するとしている。

以上 東京新聞2010年11月12日 朝刊

「銀座」にかぎらないお話ですね
同伴しない・顧客の未払いがある・消耗品代を負担しろ・着物を着ないなどなど罰金だらけで
絞りあげるのは、いまだにある悪慣行ですね
こういう罰金は、労働基準法の給料の現金払いの原則・天引き禁止の原則に明確に違反します
金額が少ないなどと泣き寝入りもあったと思いますが
こうやって労働審判という表舞台に出てきたのはいいことですね

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済
労働    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.09.18 Fri
付加金の支払
引用
出典:ちゃんこ「若」に支払い命令 京都、残業代など2600万円ー共同通信2009年9月17日
元横綱3代目若乃花の花田勝さんがプロデュースするちゃんこ鍋店などの元従業員ら6人が、店をチェーン展開していた「ディバイスリレーションズ」(大阪府)に残業代などの支払いを求めた訴訟で、京都地裁は17日、計約2600万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 辻本利雄裁判長は判決理由で「月給に割増賃金を含んでいるとは認められない」と指摘。「就業月報を改ざんするなど悪質な行為もあった」として、残業代など約1500万円と付加金約1100万円の支払いを命じた。
 ディバイス社は「支払った賃金は基本給と時間外労働の割増賃金を含んだものだった」などと主張していた。
 判決によると、6人は2005年から07年に同社に採用され、「Chanko Dining若」京都四条店などで勤務。1日8時間の所定労働時間を超え長時間残業をしていたが、残業代が支払われていなかった。


残業代1500万円に加えて、付加金1100万円の支払判決を受けたという記事ですが
付加金ってなんでしょうか?

労働基準法 第114条
裁判所は、第20条、第26条若しくは第37条の規定に違反した使用者又は第39条第6項の規定による賃金を支払わなかつた使用者に対して、労働者の請求により、これらの規定により使用者が支払わなければならない金額についての未払金のほか、これと同一額の付加金の支払を命ずることができる。ただし、この請求は、違反のあつた時から2年以内にしなければならない。

解雇予告手当、休業手当、残業手当、有給休暇の賃金の未払があって、裁判になったときは、その倍の金額の支払を命じられることがあるということです。これは違反した方が得だということを許さないために一種の制裁金です。
裁判所が悪質だと判断したときに、付加金の支払を命じることになります。

このケースはかなり悪質だったということですね。

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済
労働    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.04.08 Wed
聴覚障害で差別 女性行員と和解 三菱東京UFJ銀行
聴覚障害で差別 女性行員と和解 三菱東京UFJ銀行ーMSN産経ニュース2009年4月8日
三菱東京UFJ銀行に勤務している聴覚障害者の女性(40)=大阪市=が、昇格や昇給で差別され精神的苦痛を受けたとして、同行を相手取り約700万円の損害賠償を求めた訴訟が、解決金120万円を同行が女性に支払うことなどを条件に大阪地裁(中村哲裁判長)で和解したことが8日、分かった。和解は3月23日付。

 和解条項には、解決金のほかに、平等な昇格機会を保障するために普段から意思疎通を保ち、具体的な指導や助言をすることや働きやすい職場へ異動させることなどが盛り込まれた。女性は現在も同行で勤務している。

 訴状などによると、女性は先天性の聴覚障害があり、平成3年に旧三和銀行に入行。その際、必要な時は通訳をつけるなどの約束をしていたが、その後、手話や筆談の通訳などの配慮はなされなかった。さらに昇格や昇級に必要な試験や研修への申し込みを拒否されるなどし、同期入社の社員と比べ低賃金に据え置かれるなどしたため、平成17年12月に提訴していた。


2005年.12月.30日に書いた UFJ銀の女性行員、「聴覚障害で差別」と銀行提訴 が和解になったということですね。
よかったと思います。

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済
労働    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.24 Wed
運転手の人命救助 労災認める 名古屋地裁判決
引用
出典:人命救助中の労災認める 名古屋地裁判決ー2008年09月16日共同通信
岐阜県大垣市の国道で1998年、トレーラー運転中に交通事故の現場に出くわし、救命作業中に後続の車に追突され死亡した愛知県江南市の男性=当時(33)=に労災が適用されないのは不当として、妻(44)が遺族補償年金などの不支給処分の取り消しを国に求めた訴訟の判決で名古屋地裁(遠藤俊郎裁判官)は16日、労災と認定し不支給処分を取り消した。

 人命救助中の事故が業務上の災害と認められるかが争点となっていた。遠藤裁判官は判決理由で「事故車の同乗者からの要請を受けての救助行為は、長時間の自動車運転を行う労働者が業務の上で当然なすことが予想される行為」と指摘。「業務遂行中の災害と認めるのが相当」と述べた。
以上共同通信より引用

労災であるか否かは、業務上の行為における災害であるか、業務外の行為における災害であるかによるが、名古屋地裁は、長距離運転手の業務を広くとられて救助行為も業務上予想される行為と認定した。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済
労働    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.04.25 Fri
教諭自殺は公務災害 高裁逆転認定
引用
出典:教諭自殺は公務災害 高裁逆転認定ー2008年4月25日 読売新聞 静岡
県西部の小学校養護教諭だった尾崎善子さん(当時48歳)が自殺したのは公務災害だったとして、母親(82)が地方公務員災害補償基金県支部長の石川知事を相手取り、公務災害の認定を求めた訴訟の控訴審判決が24日、東京高裁であった。浜野惺(しずか)裁判長(渡辺等裁判長代読)は「(尾崎さんが)うつ病に関係の深い性格だから公務災害としなかったのは、到底理解できない」とし、請求を棄却した1審・静岡地裁判決を取り消して公務災害とした。

 判決などでは、養護学級で障害児2人を担当していた尾崎さんは、別の養護学校の児童が体験入学し、暴力を振るうなどの行動を取るようになったことが原因で、うつ病を発症。2000年4月から約3か月間特別休暇を取ったが、同8月に自殺した。

 1審判決では、体験入学によるストレスとうつ病の因果関係は認めたが、ストレスは「公務自体というより、体験入学に過剰な拒否反応を抱いたから」と判断した。これに対し、控訴審判決は「几帳面(きちょうめん)な性格で柔軟性に欠けていても、20年間に十分な勤務実績があった」とし、ストレスは「体験入学による重圧がかかりすぎたから」とした。

 逆転勝訴を受け、原告側代理人の塩沢忠和弁護士は「うつ病が本人の性格でなく、仕事によるものと判断した意味は大きい。うつ病を最先端の医学的見地からみている」と評価した。

 善子さんの弟、正典さん(54)は「精神疾患が職場で一般的に語られ、科学的な論点でものが言われるような社会になってほしい」と語った。同基金の藤原通孝副支部長は「判決内容を精査して対応を検討する」との談話を出した。

以上読売新聞より引用

教員の精神疾患はひじょうに多い
教員業務の過重が原因となっていると推認できるほどではなかろうか

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済
労働    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑