大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
最新記事
2006.02.11 Sat
選挙結果
◆大阪弁護士会会長選挙
当選小寺一矢1294票
   清水敦1223票

評:思いのほかの大接戦でしたね。
結果としては出身派閥の大きい方が勝ちましたね。


◆日本弁護士連合会会長選挙
当選平山正剛7732票
   高山俊吉3694票
   久保利英明3314票

評:東京弁護士会法友会出身で、ほとんどの弁護士会の会員から推薦を受けていた平山氏の当選は確実視されていました。そのとおりになりましたね。
しかし、平山氏が承継しようとする現執行部の路線には、
約7000票の批判票が投じられたということは大きいでしょう。
それにしても、久保利氏は3位とはあきませんでしたね。
セールスポイントが霞んだのでしょう。
スポンサーサイト

法律事務所随想    Comment(0)   TrackBack(2)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/80-d2f1c983
日弁連会長選挙 速報
 日弁連のHPに、2006年度・2007年度日本弁護士連合会会長選挙仮集計結果(
しまなみ法律事務所(愛媛弁護士会所属) 2006.02.12 Sun 14:27
次期日弁連会長は平山正剛氏
 本日は、日弁連会長選挙の投票日でした。結果は、現行路線を継承する平山正剛氏(東京弁護士会)が当選。日経新聞 日弁連のサイトに得票速報が掲載されていました。   平 山 7732票(41単位会)   高 山 3696票(4単位会)   久保利 ...
ろーやーずくらぶ 2006.02.11 Sat 18:17

Top↑