大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
最新記事
2006.01.26 Thu
保育園に入園 仮の義務付け決定
仮の義務付けが認められました

引用
出典: 「医療できぬ」と女児入園拒否、東大和市に許可命じる・地裁ー2006年1月26日日本経済新聞

定期的なたん吸引措置が必要な長女(5)の東京都東大和市立保育園への入園を拒否された同市の印刷会社経営、青木繁宜さんと妻が、入園を認めるよう仮の義務付けを申し立てた問題で、東京地裁(菅野博之裁判長)は26日までに、市内のいずれかの園への入園を認めるよう同市に命じる決定をした。
以上 日本経済新聞より引用


行政事件訴訟法の改正によって

本案判決前における仮の救済制度として
仮の義務付け・仮の差止めの制度が新設されました。
 一定の要件の下で、裁判所が、行政庁に対し、処分をすべきことを仮の義務付け、又は処分をすることを仮に差し止める裁判をすることができることになりました。

今回は、東大和市に対し、市立保育園 への入園を義務付けたわけです。

仮といっても、それで実際に入園することになりますから、終局的な解決と同じ効果を持ちます。

なぜ 保育園なのでしょうか
それは、小学校や中学校は義務教育ですからこういう問題は起こりえないわけです。義務教育に関しては、1970年代からすべての子どもが学校へ行けるようにと活動がされてきましたから、いわゆる全入が80年代には出来ていました。
残るは、高校と幼稚園・保育園ということです。

高校については
筋ジストロフィー症の少年(16歳)が、1991年春、市立尼崎高校の入学試験で、上位10%以内の成績を取り、十分に合格水準まで達していたのに、エレベーターなどなく対応できないという理由で、不合格となりました。少年は、神戸地裁へ不合格処分取消しと慰謝料の支払いを求めて訴訟を起こしました。神戸地裁は、1992年、「身体に障害を有していることのみで、その入学の道が閉ざされることは許されない。不合格処分を取り消す」との判決を下しました。

これからは、幼稚園・保育園に道を開くこととなりますね。
スポンサーサイト

教育・学校    Comment(0)   TrackBack(6)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/62-2781941d
青木鈴花ちゃんよっかったね
鈴花ちゃん入園拒否、市の処分取り消す 東京地裁判決(朝日新聞) - goo ニュース  痰(たん)の定期的な吸引措置が必要なことを理由に東京都東大和市に保育園入園を拒否された同市の青木鈴花ちゃん(6)の保育園への入園認める判決が東京地裁であった。 裁判長は、「
僕のつぶやき。 ネットの窓から。 2006.10.26 Thu 19:54
「たん吸引」必要な女児の保育園入園、東大和市に義務づけ
前回と同様、新聞記事のままのタイトルです。以前の記事「たん吸引必要女児、保育園入園求め両親が提訴」の続報です。「『たん吸引』必要な女児の保育園入園、東大和市に義務づけ」(2006年1月27日読売新聞)「痰吸引必要な女児の保育園入園、東大和市に拒否認めず」(朝...
行列のできない法律相談所? 2006.01.27 Fri 23:34
入園拒否は不当
喉に障害を持ち1時間に1回タンの吸引をしなければいけない 女児の入園を拒否していた東大和市に対して東京地裁が 入園を命じる決定を出した。 東大和市に住む青木鈴花ちゃん5歳は、自分で機械を使って タンの吸引ができる為に、人の力を借りなくてもやっていけるのです。
ツボの独り言 2006.01.27 Fri 12:58
痰吸引必要な女児の保育園入園、東大和市に拒否認めず
痰吸引必要な女児の保育園入園、東大和市に拒否認めず 息を吸うときに気管がふさがる病気のため、定期的に吸引器で痰(たん)を吸い出すことが必要な青木鈴花ちゃん(5)と両親が、保育園への受け入れを拒否した東京都東大和市を相手に争っていた問題で東京地裁は25日、
zaraの当方見聞録 2006.01.27 Fri 06:17
保育園入園拒否は違法 仮の義務づけ命令
 東京地裁(菅野博之裁判長)は、25日、気管切開手術を受け、吸引器によるたん吸引が必要な女児の入園申請を拒否したのは違法であるとして、入園を仮に義務づける処分を命じました。読売新聞  判決では、「幼児期の集団生活は子どもの心身の成長に重要で、入園が認...
ろーやーずくらぶ 2006.01.27 Fri 00:08
東京・東大和市の保育園入園問題:入園認められる
気管切開手術を受け、たんの吸引が必要な5歳女児=東京都東大和市=が、市立保育園への入園を断られたとして、保育園入園を求めて保護者が市を訴えていた問題(2005年11月に提訴)がありました。 この問題に関して、東京地裁は「幼児期の集団生活は子供の心身の成
きょういくブログ 2006.01.26 Thu 23:27

Top↑