大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
最新記事
2006.01.17 Tue
ネット詐欺巧妙化
ネットオークションで「落札したのに商品届かず」という詐欺がよくありますが、ますます巧妙化しているようです。

ヤフーオークションの注意書きでは、
「取引相手住所や連絡先は、事前にYahoo!地図情報やYahoo!電話帳を使って相手方連絡先の実在確認をすることをおすすめします」とされていますが、

HPに宣伝を載せて、「アルバイト」と称して、
「顧客とのメールのやり取りと銀行口座の提供及び入金管理」をしてくれれば、
「売上の数%の報酬を出す」として、フリーターなどを誘い込む手口があるようだ。
この場合には、実在の人物が連絡先・振込先になるので、詐欺を見抜けにくいです。

こうして落札者には商品は届かず、アルバイトに応募した人は入金を渡してしまった後で落札者から詐欺師呼ばわりされ、両者とも騙されることとなってしまうようです。
スポンサーサイト

消費生活    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/47-f3e7917b

Top↑