大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
最新記事
2010.10.26 Tue
包茎手術  契約取消認める判決
包茎手術および亀頭コラーゲン注入術について、亀頭コラーゲン注入術が医学的に一般に承認された術式でないことを告知しなかったことが、消費者契約法4条2項の不利益事実の不告知に該当するとして、クレジット会社との立替払契約の取消しを認める判決が東京地方裁判所で出されました
(東京地裁平成21年6月19日判決判例時報2058号69頁)

包茎手術をめぐっては消費者被害は頻発していますが、裁判所で正面から争われた事例は少なかったので、貴重な判決といえるでしょう



スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済
消費生活    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/325-93d2f207

Top↑