大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
最新記事
2005.12.05 Mon
当番弁護士
関西合同法律事務所の弁護士井上直行です。

大阪弁護士会の当番弁護士に当たっていました。

待機制で、事務所で待っていると、
弁護士会から電話とFAXで、出動指示が来ます。
そこから24時間以内に、面接(接見)するのが原則になっています。

警察署での接見ですが、
大阪の玄関口を管轄する曽根崎警察署や
大阪の繁華街を管轄する南警察署へ行くと、
必ず待たされます。
留置人数も多く、他の被疑者に他の弁護士が接見に来ているとか
家族友人などの一般面会の方が面会中であるとかあるからです。

指示されて行った大阪市南部の警察署は、すぐ接見できました。
周辺地区はやはりすいてます。

大阪から600キロも離れた遠隔地から逮捕された方でした。
大阪に来たのははじめてで事情がわからないというので説明しました。

なにごともはじめてというのは心細いものです。
スポンサーサイト

刑事    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/3-36de98b7

Top↑