大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.09  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最新記事
2005.12.31 Sat
温泉で 硫化水素ガス発生 4人死亡
温泉で火山ガスの事故が起こりました。

引用
出典:硫化水素か母子3人死亡 秋田・泥湯温泉ー東京新聞

29日午後5時ごろ、秋田県湯沢市高松の泥湯温泉「奥山旅館」から「屋外で男女四人が倒れている」と119番があった。4人は東京都豊島区西巣鴨二、東大理学部助手松井泰さん(47)一家で、妻の同大客員研究員理恵さん(42)、長男の小学三年日々太(びいた)君(8つ)、二男の小学一年智足(ちたる)君(6つ)の死亡が確認された。松井さんも意識不明の重体。湯沢署などは硫化水素ガスによる中毒とみて原因を調べている。
以上 東京新聞より引用


この記事を読んで、1985年(昭和60年)7月22日の死亡事故を思い出しました。
広島県の弁護士が、富山県立山の地獄谷にあった天然の湯だまりに入りガス中毒死しました。

ご遺族が富山県と国に対し管理責任を問う訴訟を起こされたと聞きましたが、結果は知りません。

しかし、それを機会に、立山地獄谷の危険性がクローズアップされました。
地獄谷では昭和10年から60年までに11件の事故が発生し、中毒などのため9人が死亡、56人が救助されていたのでした。

キューピー散歩同好会さんの「立山 地獄谷トレッキング」
を拝見すると
現地には、環境省による「有毒ガス危険 歩道以外立入禁止」の道標が立ててあり、
ガス警報装置が設置され、4月から6月の間と11月に、火山ガスによる通行規制が実施されているといいます。

秋田県のガス中毒事故についても、2000年に事故があったのですから、対策が取られてしかるべきではなかったのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース
事故    Comment(1)   TrackBack(2)   Top↑

Comment
TBありがとうございます Posted by 北東北瓦版
TBありがとうございます
こちらからもTBさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。
2006.01.03 Tue 16:07 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/29-0f524735
温泉ガス死亡事故で湯沢市、泥湯地区に避難勧告
秋田県湯沢市の泥湯温泉駐車場で29日発生した硫化水素ガス吸引による中毒事故で、意識不明の重体となっていた東京都豊島区の東京大学理学部助手松井泰さん(47)が30日、病院で死亡した。今回の事故で亡くなったのは、硫化水素ガスの溜まった雪の空洞に落ち絶命した妻の理
北東北瓦版 2006.01.03 Tue 16:10
話題の中心は東北
山形でトラックの後部扉が開き、郵便局に搬入されるはずの年賀はがき約150枚が路上に散乱する事件がありました。(1月2日 Yahooニュースより)後部扉は外側から南京錠で施錠する仕組
みかん君のニュースを斬る! 2006.01.03 Tue 00:55

Top↑