大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
最新記事
2006.12.19 Tue
選定家督相続人
先生 こんな書類が出てきたんですが、これはなんでしょうか?

差し出された古い書類を拝見すると、
「親族会召集申請書」という題名の裁判所宛ての書類である。

弁護士を20年以上してますが、
「親族会召集」という意味がわかりません。
いったいなんでしょうか?

中味を読んでみると、
家督相続人がいないので、親族会を招集して、家督相続人を選定してほしいという申請で、申請人は、死亡した戸主の妻と本家の戸主です。

旧民法の下での戸主承継者不存在の場合における選定家督相続人の選定手続きの一部であることはわかりましたが、旧民法の条文が手元にないので、どういう手続きであるのか確かなことはそれ以上わかりません。
スポンサーサイト

遺言    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/210-72475840

Top↑