大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.09  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最新記事
2006.06.09 Fri
福沢諭吉と鼻毛
引用
出典:お札の“落書き”で判明!従業員から盗んだ金で給与支給ー2006年6月8日サンケイスポーツ

お札の落書きが窃盗を暴いた-。従業員の中国人女性ダンサー(26)の虎の子約180万円を盗んだとして、クラブ経営の男(32)が7日までに窃盗容疑で和歌山県警に逮捕された。女性は万札の福沢諭吉に目印の“鼻毛”を書き込んでおり、男は知らずにこの札を給料として女性に支給、犯行がバレた。
以上サンスポから引用


鼻毛というと、
夏目漱石は、鼻毛を抜いて原稿用紙に植え込む癖があったことが有名です。
旧千円札の夏目漱石に鼻毛を書くのなら、ともかくも
一万円札の福沢諭吉に鼻毛とは、日本人盗人は気が付かなかったのですね。
スポンサーサイト

刑事    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/159-c91e4829

Top↑