大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.09  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最新記事
2006.06.08 Thu
ああモンテンルパの夜は更けて
引用
出典:代田銀太郎氏死去/作詞家ー2006年06月07日四国新聞

代田銀太郎氏(しろた・ぎんたろう=「ああモンテンルパの夜は更けて」作詞者)7日午前3時56分、肺炎のため長野県飯田市の病院で死去、92歳。飯田市出身。
以上四国新聞より引用


ご冥福をお祈りします。

ああモンテンルパの夜は更けて

作詞:代田銀太郎 作曲:伊藤正康
唄:渡辺はま子・宇都美清

1(男)モンテンルパの 夜は更けて
    つのる思いに やるせない
    遠い故郷(ふるさと) しのびつつ
    涙に曇る 月影に
    優しい母の 夢を見る

2(女)燕はまたも 来たけれど
    恋し我が子は いつ帰る
    母の心は ひとすじに
    南の空へ 飛んでゆく
    さだめは悲し 呼子鳥(よぶこどり)

3(女)モンテンルパに 朝が来りゃ
    昇る心の 太陽を
 (男)胸に抱いて 今日もまた
    強く生きよう 倒れまい
 (男女) 日本の土を 踏むまでは

渡辺はま子さんは、1999年(平成11年)12月31日に亡くなった。

モンテンルパの夜はふけて ~気骨の女・渡辺はま子の生涯 モンテンルパの夜はふけて ~気骨の女・渡辺はま子の生涯
中田 整一 (2004/02/27)
NHK出版

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

弁護士つれづれ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/158-6acbefdc

Top↑