大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.09  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
最新記事
2006.05.02 Tue
愛国
「愛国」というとなにを思い出すのでしょうか?

戦後生まれですから「忠君愛国」は思い出しません。

大日本愛国党
赤尾敏さんが総裁であった右翼団体ですね。
機関紙が愛国新聞です。


愛国無罪
Yahoo!辞書では、2005年4月初旬から中国各地に広がった、反日デモ・暴動における参加者たちのスローガンで、「愛国心からの行動に罪はない」という意味らしいです。
文革時代の「革命無罪」の流用でしょうかね。


米国愛国者法
米国内でのテロやテロ支援活動の封じ込めを目的に、電話や電子メールなど通信内容の傍受を捜査当局に容認、外国人によるマネーロンダリング(資金洗浄)への捜査権限強化、テロリストをかくまう行為への罰則強化した法律。

おそろしい法律ですね。



教育基本法の改正案で、
「わがと郷土をする ・・態度を養う」とありますが、
愛国を教育しないといけないんでしょうか?
スポンサーサイト

教育・学校    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/135-a1e16cd5

Top↑