大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
最新記事
2006.04.18 Tue
学者弁護士
弁護士を出身で分類することもあります。
もとからの弁護士
検察官を退官して弁護士になった弁護士(ヤメ検と呼ばれることもあります)
裁判官を退官して弁護士になった弁護士(ヤメ判ともいいます)
学者出身ながら弁護士を兼業している弁護士(これが学者弁護士です)

刑事法研究者でかつ弁護士というと
関西では、佐伯千仭弁護士と井戸田侃弁護士が有名ですね。

西天満交差点で、信号を待ってると
向こうから坊主頭の男性がやって来ます。
「仕事に精を出してはりますね」と声をかけると
胸を張って“金ぴかのひまわりバッジ”を見せてくれました。

新人弁護士になった渡辺修さんです。

渡辺修さんは、刑事法の研究者で、現在は甲南大学法科大学院長です。
弁護士登録されて、刑事こうせつ法律事務所に所属されています。

当該の依頼者のためという具体的現実的目的と刑事法理論の研究とは必ずしも一致しないでしょうが、新しい刑事弁護のモデルができればすばらしいでしょうね。
スポンサーサイト

弁護士つれづれ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/128-bf49f5cb

Top↑