大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
最新記事
2006.03.09 Thu
勤務中のブログ更新
勤務中にブログ更新したらいけないんでしょうか?

引用
出典:経産省部長ブログ「炎上」 PSE法巡り書き込み殺到ー2006年3月8日朝日新聞

 「わかりやすい言葉で政策を伝えたい」と経済産業省の現役部長が、役職と氏名を明示して開設したインターネットのブログが、3週間ほどで閉鎖に追い込まれた。反対の声もある電気用品安全法(PSE法)に触れたところ、書き込みが殺到したためだ。その上、ブログの更新が執務中だったことが問題視され、部長は大臣官房から注意を受けた。
以上朝日新聞より引用


国家公務員が執務中に私的ブログを更新するということは、
勤務時間の一部を更新に割く
官品のパソコンを使い、官品のラン(回線)を使う
ことになります。

一般的な見解では、
職務専念義務があるのに、私的行為に時間を割くのは、義務違反であるし、
職務上与えられた便宜を私的利用することも許されないことになり
懲戒の対象になります。

一方では、
私的ブログではあるが、勤務先(経済産業省)の宣伝をしていたのであり、
主として勤務時間外に、私的なパソコンと回線を使って、ブログの更新をして、宣伝に寄与しているのであるから
従として勤務時間内に少しぐらい更新しても、いいではないか!
という見解もあります。
この見解では、懲戒の対象になりません。
度が超えない程度にしなさいよというアドバイスの対象になるくらいです。

今回の「注意」というのは、国家公務員法上の懲戒処分ではないですから、懲戒でもなく、アドバイスでもなく、その中間というところでしょうか。
スポンサーサイト

労働    Comment(0)   TrackBack(4)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kansaigodo.blog42.fc2.com/tb.php/106-add03a81
勤務中にブログ更新、愛媛県職員、懲戒処分に・・・
愛媛県職員が勤務時間中に職場の公用パソコンを用いて、 個人のブログを更新したとして、戒告の懲戒処分に処せられました。 また、ブログの更新などに費やした28時間を欠勤扱いとすると同時に、 給与や勤勉手当約7万5000円を返還させるとのこと。 愛媛県は、公用パソ
新・だんなの屋根裏部屋 2006.06.07 Wed 23:14
県職員が、勤務中にブログ更新を
秋田県の豪憲君事件の容疑者逮捕のニュースと云い、村上ファンドの村上さん逮捕のニュ
株で毎週5万円のお小遣いを目指す。税理士バッキーの日記帳 2006.06.05 Mon 22:49
経産省消費経済部長ブログ 勤務時間内の更新を注意
 経産省の谷みどり・消費経済部長のブログが心ない書き込みによって閉鎖されてしまいました。この件について、エントリの更新が勤務時間になされていたとして、経産省が谷課長に注意をしたと報じられています。朝日新聞 矢部弁護士が指摘されていますが、まったくもっ...
ろーやーずくらぶ 2006.03.11 Sat 18:25
谷みどりさんのブログ炎上関連記事
経産省部長ブログ「炎上」 PSE法巡り書き込み殺到(asahi.com 2006...
元検弁護士のつぶやき 2006.03.10 Fri 14:42

Top↑