大阪市北区にある関西合同法律事務所 弁護士歴30年井上直行のBlog エッセイならぬdessay です
法律事務所随想 | 弁護士つれづれ | 裁判所周辺の四季 | 裁判 | 憲法 | 教育・学校 | 土地建物 | 事故 | 労働 | セクハラ・パワハラ | 家族 | 離婚 | 遺言 | 商事 | カードサラ金借金 | 消費生活 | 環境 | 被害者 | 刑事 | 書評 | 旧所名跡 | 落語・漫才 | チャングム | 未分類 | 
弁護士井上直行です
リンクです
FC2カウンター
井上直行 弁護士ブログ  関西合同法律事務所 デッセイ
≪2006.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2006.05≫
最新記事
「 2006年04月 」 の記事一覧
2006.04.30 Sun
チャングムの誓い 第26話 「罠」 
ハン最高尚宮は、どのくらい最高尚宮の地位にあったのでしょうか?
1年くらいなんでしょうか。

李氏朝鮮の歴史について基礎知識がありませんので、
どうも、年代の感覚がわかりません。

オ・ギョモが政敵とする“チョ・グァンジョ(趙光祖)”という名前が出てきます
(流刑になっているらしい)。

趙光祖は、李氏朝鮮史では有名な人物らしく、
1482年に生まれ、1519年に死んでいます。

ということは、なにかにつけ身体が弱い中宗が温泉に行ってアヒルを食べてなぜか意識不明になったのも1519年のことなんでしょうかね。

日本は戦国時代です。
後に朝鮮半島に派兵した豊臣秀吉(1536年~1598年)はまだ生まれてもいません。

李氏朝鮮では、派閥闘争が盛んで、よく追い落としに遭います。
なぜか即死刑はいうことは少なく、逆に一度流刑になって、時代が変わると復帰してくることが多いのですね。

オ・ギョモも、流刑のチョ・グァンジョが風向きが変わって、
復帰することを恐れ、アヒル事件で、死罪にしようとしたのでしょうね。
スケープゴートが、アヒルを売ったおじさん・ハン最高尚宮・チャングム・ミンジョンホです。

右議政であるオ・ギョモが自ら尋問官を務めるとうのもどうかと思いますが、
尋問=拷問という時代です。

過酷な拷問が予想されますが、ドラマでは拷問場面が出てきません。
アヒルを売ったおじさんは、かなり顔面に怪我をしていますが、
ハン最高尚宮は、顔が薄汚れている程度だし
チャングムに至っては、一晩寝不足だった程度の顔をしています。
これでは、まだ自白はしないかもしれませんね。

次回は、アヒルを売ったおじさんとハン最高尚宮が自白し、
オ・ギョモから中宗に対して、全員死罪を上申されるそうです。

どうなるんでしょうね。次回も興味しんしんです。

スポンサーサイト

チャングム    Comment(1)   TrackBack(16)   Top↑

2006.04.26 Wed
犬おばさん
騒音おばさんやゴミおじさんが話題になっていますが、
これは犬おばさんなのでしょうか?

「女性弁護士」という肩書が引っかかりますね。

引用
出典:狂犬病注射せず弁護士書類送検 「押収した犬返すな」ー2006年4月26日 読売新聞

奈良市東登美ヶ丘の女性弁護士(70)が飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせなかったとして狂犬病予防法違反容疑などで書類送検された事件で、女性が住む東登美ヶ丘1丁目自治会(古川充伸会長)は25日、地検に対し、「また犬が繁殖し、汚物の悪臭などが心配だ」として、奈良西署などが押収した犬を女性に返還しないよう求める要望書を提出した。住民らは女性を相手に損害賠償請求訴訟を起こすことも検討中という。
以上読売新聞より引用


押収された犬はどうなるんでしょうか?
犬の登録をしていなかった・狂犬病予防注射を受けていなかったという容疑(刑罰は3万円以下の罰金)でしょうから、犬自体を留置しておく必要はないでしょうね。
しかも、犬は生き物ですから留置しておくのも大変でしょう。

刑事訴訟法第123条
「押収物で留置の必要がないものは、被告事件の終結を待たないで、決定でこれを還付しなければならない。
2 押収物は、所有者、所持者、保管者又は差出人の請求により、決定で仮にこれを還付することができる。」

基本的には、所有者が所有権を放棄しない限り、返すしかないでしょう。


ほかに方法はないんでしょうか?

狂犬病予防法第6条
「1 予防員は、第4条に規定する登録を受けず、若しくは鑑札を着けず、又は第5条に規定する予防注射を受けず、若しくは注射済票を着けていない犬があると認めたときは、これを抑留しなければならない。

7 予防員は、第1項の規定により犬を抑留したときは、所有者の知れているものについてはその所有者にこれを引き取るべき旨を通知し、所有者の知れていないものについてはその犬を捕獲した場所を管轄する市町村長にその旨を通知しなければならない。

9 第7項の通知を受け取った後又は前項の公示期間満了の後一日以内に所有者がその犬を引き取らないときは、予防員は、政令の定めるところにより、これを処分することができる。但し、やむを得ない事由によりこの期間内に引き取ることができない所有者が、その旨及び相当の期間内に引き取るべき旨を申し出たときは、その申し出た期間が経過するまでは、処分することができない。」

狂犬病予防法で、登録してない犬を捕まえることができますが、
所有者がわかれば、引き取るよう通知することになり、
引き取らない場合にのみ処分できます。

環境    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.25 Tue
かちまけは さもあらばあれ
かちまけは さもあらばあれ 


たましいの 自由をもとめ
 

われはたたかふ



故家永三郎教授のことばです。

裁判    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.04.21 Fri
「騒音おばさん」実刑判決
ニッポン放送の記者から、
「ブログをみたんですが、騒音おばさんのことで教えてください」
と電話がありました。

井上:教えてくださいって言われても、
   僕が弁護人を務めたわけじゃないんだからなにを教えるの?

記者:今日、奈良地裁で実刑1年という判決が出たんです。
   軽いですか重いですか?

井上:今日判決ってことも知らんかった。
   傷害罪で実刑1年は重いんちゃうかなぁ

記者:傷害罪ってどれくらいですか?

井上:一概に言えないけど、罰金20~30万円って多いんちゃうかな
   公判請求されても、初犯で反省してたら執行猶予つくでしょう。

記者:「騒音おばさん」は反省されてないみたいですけど・・

井上:そうかもしれんけど、やっぱり実刑1年はきついでしょう

記者:こういう近隣紛争ってふえてるんですか?

井上:う~ん 増えてるっていう感じやね

記者:なんでですか ぼくも関西出身なんです

井上:なんでといわれても困るけど、地域社会の崩壊かな
   昔やったら、自治会の役員さんか地域の長老かだれか間に入って
   調整したんやないかな
   今 そんな人がいないもん
   なんかあったらスグ裁判や

記者:それで、平群町が条例をつくったんでしょうか

井上:行政が調整の肩代わりをするというのも、考えられるけど
   大きな都市なら不可能ちゃうんかな

記者:どうしたらいいんでしょうか

井上:どうしたええなんて、特効薬はないでえ

刑事    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.19 Wed
親権者(韓国法)
弁護士といっても、法律をなんでも知ってるわけではないので、
突然聞かれて即答えるのは難しいです

法律相談で、いきなり
「離婚したとき、子どもの親権者はどちらがなるんでしょうか?」

これだけなら簡単なので、
なんでそんなことを尋ねるのか聞いてみると
子どもも両親も韓国籍だということです。

韓国の法律ではどうなっているか?

これは即答できるだけの蓄えがありません。
調べてみますので、しばらくお待ちください。

旧民法909条5項では
「父母が離婚するとき又は父の死後母が実家に復籍又は再婚したときは、その母は前婚姻中に出生した子の親権者になることができない。」
と規定していた。
家父長制から父本位親権制度を採用していたのです。

相談者は、これを知っていたか伝え聞いていたので
わざわざ弁護士に相談にきたようです。

1990年の法改正で、
「婚姻外の子が認知された場合及び父母が離婚した場合は、父母の協議で親権を行使する者を定め、
協議することができず、又は協議が成立しない場合は、当事者の請求により家庭裁判所がこれを定める。
親権者を変更する必要がある場合もまた同様である。」
と母の排除をやめて、平等にしました。

そうすると、結局は、子の福利のためどちらに親権を認めるのが妥当かという判断になります。

離婚    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.18 Tue
学者弁護士
弁護士を出身で分類することもあります。
もとからの弁護士
検察官を退官して弁護士になった弁護士(ヤメ検と呼ばれることもあります)
裁判官を退官して弁護士になった弁護士(ヤメ判ともいいます)
学者出身ながら弁護士を兼業している弁護士(これが学者弁護士です)

刑事法研究者でかつ弁護士というと
関西では、佐伯千仭弁護士と井戸田侃弁護士が有名ですね。

西天満交差点で、信号を待ってると
向こうから坊主頭の男性がやって来ます。
「仕事に精を出してはりますね」と声をかけると
胸を張って“金ぴかのひまわりバッジ”を見せてくれました。

新人弁護士になった渡辺修さんです。

渡辺修さんは、刑事法の研究者で、現在は甲南大学法科大学院長です。
弁護士登録されて、刑事こうせつ法律事務所に所属されています。

当該の依頼者のためという具体的現実的目的と刑事法理論の研究とは必ずしも一致しないでしょうが、新しい刑事弁護のモデルができればすばらしいでしょうね。

弁護士つれづれ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.14 Fri
白花蒲公英
tan


白花蒲公英が咲いていました。

裁判所周辺の四季    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.13 Thu
通勤災害
労災保険では業務災害以外に通勤災害も保険給付の対象とされています。

通勤は、仕事そのものではありません。しかし、私的な旅行でもありません。その仕事場に行かないといけないから、やむなく行っているわけです。そのため、そこでの災害を業務災害に準じて保険給付をするわけです。

通勤といっても、いつでも決まったルートとは限りません。
用事もあります。
ルートをはずれて、災害にあったらどうなるんでしょうか?

引用
出典:帰宅途中に介護、帰りの交通事故は「労災」 大阪地裁ー2006年4月12日朝日新聞

勤め先からの帰宅途中に義父宅に立ち寄って介護をした後、ミニバイクにはねられて重傷を負った大阪府富田林市の男性(58)が、羽曳野労働基準監督署が事故を通勤途中の災害と認めずに休業給付の不支給を決定したのは不当として、国を相手に決定取り消しを求めた訴訟の判決が12日、大阪地裁であった。山田陽三裁判長は「最終的には勤め先から住居に向かっており、通勤途中の災害にあたる」として、決定を取り消した。
以上朝日新聞より引用


日常生活上必要な行為であってやむを得ない事由により最小限のルートはずれの範囲内なら、それも通勤途中と認めるという基準で、
「老人介護」が認められたということですね。

労働    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.04.09 Sun
チャングムの誓い第23話「横領発覚」
最高尚宮を決める再試合(再度の競い合い)をすることとなりました。

皇太后から権限委譲を受けた皇后が出した課題はご飯でした。

ハン尚宮のご飯とチェ尚宮のご飯とを食べ比べて、尚宮たち14名が無記名投票します。

圧力釜方式を工夫して炊いたチェ尚宮のご飯は、ふっくらとやわらかくできあがっています。ご飯の炊き方としては、象印炊飯ジャーの岩下志麻も賞賛するでしょうね。まさに一級品です。

しかし、投票結果は、9票対5票で、64%の得票率を得たハン尚宮が勝利しました(ちなみに119票対72票・62%で勝利した小沢一郎民主党新代表よりも勝率は高い)。

固めのご飯が好きか、やわらかめのご飯が好きかで、両方を炊いて(釜の中に椀を入れて炊くらしい)、それぞれの尚宮に出したハン尚宮が票を集めました。

「人を見て法を説く」ということばがありますが、
料理もそのとおりだということですね。


最高尚宮に就任したハン尚宮は人事に着手します。
まさにニュー小沢一郎代表流(いや小沢一郎代表がハン尚宮をまねたのか)で、チェ尚宮1人を左遷しただけで、他は全員留任です。

チェ尚宮は、「味噌尚宮?」っていうんでしょうか
味噌の甕を管理する閑職に左遷されました。
チェ尚宮が元気がないと、ドラマとして面白くないということが今回よくわかりました。
故チョン尚宮も閑職「味噌尚宮?」から、最高尚宮に就任したわけですからチェ尚宮が復活のための策謀するのを次回は期待したいと思います。

チャングム    Comment(1)   TrackBack(9)   Top↑

2006.04.07 Fri
金魚すくい
金魚の産地といえば、奈良県大和郡山市です。

大和郡山市における金魚養殖は、柳澤吉保の子吉里が、甲府から大和郡山へ国替えになった際に持ち込んだとされ、たいへん歴史があります。

その大和郡山市では、まちおこしに、毎年「全国金魚すくい選手権大会」を開催しています。

引用
出典:金魚すくいルール違反認定 優勝常連男性の請求棄却ー2006年4月7日中国新聞

奈良県大和郡山市であった金魚すくい大会でルール違反をしたとして優勝を取り消された埼玉県熊谷市の男性が、主催者の全国金魚すくい競技連盟(大和郡山市)に処分の無効確認などを求めた訴訟の判決で、奈良地裁は7日、男性の請求を棄却した。

 阿部静枝裁判官は判決理由で「男性は外部から隠して持ち込んだポイ(和紙のすくい網)を使用したと認められる。競技の公正を図る上で重要な違反行為で処分内容は相当」と述べた。

 判決によると、男性は2003年8月に開催された「第9回全国金魚すくい選手権大会」の団体戦で優勝したが、関係者が撮影していたビデオにより、男性が準決勝でタオルとうちわの間に用具を隠して持ち込んでいたことが発覚。主催者は優勝と、過去2回の個人戦での優勝記録を取り消し、永久出場停止とする処分をした。
以上中国新聞より引用


金魚すくいごときで、裁判まで起こすのかな?という素朴な疑問
大阪弁でいうと「アホらし」という気がしないでもないです。

金魚すくいにおいて、ポイが主催者がその都度提供する共通品でなくては競技が成り立ちません。
その意味では、ポイを替えることは重大な違反といえます。
違反者に対する記録取り消し・永久追放は重すぎる処分とはいえないでしょうね。

裁判    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.04.06 Thu
春爛漫
sakuratori


土地を巡る事件で現地調停に行きました。
桜が満開でした。

裁判所周辺の四季    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.04 Tue
大阪弁護士会 市民窓口
大阪弁護士会 市民窓口

というのは、大阪弁護士会が、個々の弁護士の業務に対して、市民の方の要望や苦情等を聞いて、アドバイス等を行う制度です。

この市民窓口の特集を「月間大阪弁護士会2006年3月号」がしています。

それによると、

年間1000件弱の相談(苦情)が来ているそうで、
東京弁護士会を除くと、突出して多いそうです
(これは、相談体制が整っているのでより表面化してるという面もあるようです)。

相談(苦情)の中味としては、
弁護士の態度が不遜である
受任事件を長期間放置している
報酬が高い
という苦情が多いようです。

私の所属する「30期から39期まで」の大阪弁護士会会員弁護士は、
503人しかいないのに、
平成17年度の相談(苦情)が232件もあり、
苦情率46%と異常に高いです。

特定の人に集中しているのか、このとおりの率なのか不明ですが、
襟をたださないといけない数字ですね。

弁護士つれづれ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.03 Mon
犬の免許証
犬の免許証ってなんなんでしょうか?

引用
出典:飼い主に「犬免許証」=共存目指し基本ルール徹底-ウィーン (時事通信)ーInfoseek ニュース2006年4月3日

オーストリアの首都ウィーン市は人間と犬の共存を目指し、運転免許証に倣い、愛犬家が犬を連れ歩くに当たっての「犬免許証」となる証明書の交付を始めた。市の担当者は「ウィーン市民は本当に犬好きで、人間と犬が共に暮らすには厳格な手段が必要と考えている。飼い主が愛犬、他人への責任を真剣に考えている証明」と話している。[時事通信社]
以上Infoseek ニュースより引用


犬を連れ歩く人に「免許証」を出す
逆にいうと、「免許証」がないと犬を連れ歩けない
ということでしょうか。

日本では、
犬の登録制度があります。

狂犬病予防法では、

(登録)
第4条 犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合にあっては、生後90を経過した日)から30日以内に、厚生省令の定めるところにより、その犬の所在地を管轄する都道府県知事に市町村長(都の区の存する区域にあっては区長とする。以下同じ。)を経て犬の登録を申請しなければならない。ただし、この条の規定により登録を受けた犬については、この限りでない。

2 都道府県知事は、前項の登録の申請があったときは、原簿に登録し、その犬の所有者に犬の鑑札を前項の市町村長を経て公布しなければならない。

3 犬の所有者は、前項の鑑札をその犬に着けておかなければならない。

4 第1項及び第2項の規定により登録を受けた犬の所有者は、犬が死亡したとき又は犬の所在地その他厚生省令で定める事項を変更したときは、30日以内に、厚生省令の定めるところにより、その犬の所在地(犬の所在地を変更したときにあっては、その犬の新所在地)を管轄する都道府県知事に市町村長を経て届け出なければならない。

5 第1項及び第2項の規定により登録を受けた犬について所有者の変更があったときは、新所有者は、30日以内に、厚生省令の定めるところにより、その犬の所在地を管轄する都道府県知事に市町村長を経て届け出なければならない。

6 都道府県は、犬の登録について、実費を勘案して政令で定める額の手数料を徴収することができる。

7 前各項に定めるもののほか、犬の登録及び鑑札の交付に関して必要な事項は、政令で定める。

しかも、
(抑留)
第6条 予防員は、第4条に規定する登録を受けず、若しくは鑑札を着けず、又は第5条に規定する予防注射を受けず、若しくは注射済票を着けていない犬があると認めたときは、これを抑留しなければならない。

登録しないとか、鑑札を着けない犬は抑留されてしまいます。

これは、もっぱら狂犬病予防の観点からのみ定められています。

これで、所有者はわかりますが、
自動車と同じで、所有者が「運転」=「連れ歩く」とは限りませんので、
占有者を特定し、責任を明確にするためには、日本でも「犬免許証」が有効かもしれませんね。

事故    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.04.01 Sat
チャングムの誓い 第22話 「無念の死」
チョン尚宮(前スラッカン最高尚宮)が亡くなりました。

60年以上を王宮で過ごしてきたというのですから、
当時の平均年齢(上杉謙信は、「49年 一睡の夢 一期の栄華 一盃の酒」 織田信長は「人間50年 下天のうちを比ぶれば 夢まぼろしのごとくなり」と言っています)
から考えると長生きなんでしょうね。

火葬してパウダー状にした遺骨を渓谷に向かってチャングムが散骨をしていましたね。
時代考証からして、正しいのかどうかはわかりませんが、
「風となり、雨となり、山河を吹き、流れて、さまざまな場所に行ってみたい」というチョン尚宮の気持ちがよく表れていました。

散骨というと、周恩来を思い出します。
毛沢東の遺体が永久保存されたのとは対照的です。

チョン尚宮の演技がもう見れないのは残念ですが、
これからはハン尚宮ががんばってください。

次回からは、ハン尚宮の逆襲が始りますね。
楽しみです。

チョン尚宮が死に、
ハン尚宮がボイコット・シカトされ閉じこもりになり、
チェ尚宮も派手な動きがなく
隙間でミン尚宮が活躍できましたね。
たまにはこういうのもいいですね。

チャングム    Comment(3)   TrackBack(14)   Top↑